交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

【後遺障害】併合2級で1億1500万円獲得

2018年07月23日
hyou-20180723.jpg

46歳男性が、自宅の駐車場で立ち話をしていたら、操作を誤って突進してきた車にはねられた交通事故です。

被害者は、右大腿切断及び左下腿切断の怪我を負い、後遺障害等級は、右大腿切断で4級5号、左下腿切断で5級5号の併合2級が認定されました。

被害者は、今後どうなるのかについて不安を覚え、みらい総合法律事務所の無料相談を利用しました。

その結果、被害者は自分では解決が困難と考え、弁護士に依頼することとしました。

弁護士が、保険会社と交渉しましたが、決裂し訴訟になりました。

将来介護費や義足費用などが争いとなりましたが、最終的には、1億1500万円で解決をしました。

お大事に。

【高次脳機能障害】2級で約7000万円を獲得

2018年06月13日
hyou-20180613.jpg

66歳女性が自動車の助手席に同乗中、自動車に衝突された交通事故です。

頭部外傷の傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残し、症状固定しました。

自賠責後遺障害等級は2級1号が認定されました。

被害者は自分での解決は難しいと考えて、みらい総合法律事務所の弁護士に依頼することにしました。

弁護士と保険会社の交渉では、自宅付添費用や将来介護費について争いとなりましたが、最終的には保険会社が譲歩し、7016万2284で解決しました。

お大事に。

【後遺症】併合2級で9300万円増額

2015年07月08日

20150708.png
47歳男性が、交通事故により、脊髄損傷、下肢切断等の傷害を負い、後遺症を残して症状固定しました。

被害者が自賠責後遺障害等級を申請したところ、脊髄損傷で5級、下肢切断で5級の併合2級が認定されました。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、52,695,937円を提示しました。

被害者は金額も大きく、この金額が妥当かどうか確認するために、みらい総合法律事務所の無料相談を利用しました。

弁護士の見解では、増額可能とのことだったので、依頼。

弁護士が交渉するも、保険会社が増額に応じなかったため、提訴。

最終的には、1億4590万円で解決しました。

特に、慰謝料は、裁判基準では2370万円のところ、ひき逃げであったことも考慮され、2600万円が認められました。

保険会社提示額から約3倍、9300万円の増額です。

お大事に。

20150708.jpg

【後遺症2級】高次脳機能障害で4.2倍に増額

2014年08月09日
hyou-20140809.jpg

41歳女性が、交通事故により脳挫傷等の傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残して症状固定しました。

自賠責後遺障害等級を申請したところ、2級が認定されました。
保険会社は、被害者の過失が大きいことを理由に、示談金として、16,476,676円しか提示しませんでした。
被害者のご家族は、この金額を不満とし、みらい総合法律事務所に依頼しました。
話し合いがつかずに裁判となりましたが、最終的には、70,200,000円で解決しました。
保険会社提示額から、約4.2倍、金額にして約5,400万円の増額となりました。
お大事に。
20140809.jpg

【後遺症併合2級】高次脳機能障害で約1億700万円獲得

2014年06月23日

7歳男子が、交通事故により、多発性頭蓋骨骨折等の傷害を負い、高次脳機能障害、右下肢過成長の後遺症を残して症状固定しました。

自賠責後遺障害等級を申請したところ、高次脳機能障害で3級3号、下肢で13級の併合2級が認定されました。
被害者の両親は、賠償金が多額になることが予想されたことから、自分達だけで判断することは困難と考え、みらい総合法律事務所に相談。
弁護士が交渉、裁判をした結果、最終的に、106,880,000円を獲得しました。
お大事に。

【後遺症2級級】高次脳機能障害で約2.7倍に増額

2014年04月08日

72歳男性が、交通事故により、脳挫傷などの傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残して症状固定しました。

自賠責後遺障害等級認定を申請したところ、後遺障害等級2級が認定されました。
保険会社は、被害者に対し、示談金として、29,898,878円を提示しました。
ご家族は、この金額について、金額が大きいので、正しいのかどうか判断できない、として、みらい総合法律事務所の無料相談を利用しました。
みらい総合法律事務所の弁護士が資料をよく検討したところ、大いに増額の余地があると判断し、受任しました。
その結果、最終的に、81,000,000円で解決しました。
約2.7倍。約5100万円も増額したことになります。
相談に来ていただいて本当に良かったと思います。お大事に。

140408.png

交通事故解決事例2013.9.8掲載 約18.5倍に増額

2013年09月08日

84歳女性が、交通事故により、頭部外傷などの傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残し、自賠責後遺障害等級2級が認定された事例。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、1,104,320円を提示。
当事務所が受任した結果、最終的に、20,469,583円で解決しました。
約18.5倍に増額したことになります。
良かったですね。お大事に。

130908.png

交通事故解決事例2013.8.31掲載 約3倍に増額

2013年08月31日

86歳女性が、自動車事故により、頭部外傷等の傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残し、自賠責後遺障害等級2級1号が認定された事案。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、9,605,385円を提示。

当事務所が受任した結果、最終的に30,000,000円で解決しました。

保険会社提示額から、約3.1倍に増額したことになります。

お大事に。

130831.png

交通事故解決事例2013.4.9掲載 約91.6倍に増額

2013年04月09日

75歳男性が、交通事故で脳挫傷などの傷害を負い、高次脳機能障害の後遺症を残し、

自賠責後遺障害等級2級が認定された事例。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、252,789円を提示。

当事務所が受任し、交渉したが、まとまらず提訴。

最終的に、23,150,000円で解決しました。

なんと、約91.6倍に増額したことになります。

ご依頼いただき、本当によかったと思います。

お大事に。

130409.png

交通事故解決事例 1億円で解決

2012年07月29日

3歳男子が、脳挫傷などの傷害を負い、高次脳機能障害および脊柱変形の後遺症を残し、自賠責後遺障害等級併合2級が認定された事例。

保険会社側は、等級の妥当性などを争ってきましたが、当事務所が受任後、最終的に1億円にて解決いたしました。

お大事に。

1 / 212
  • 出張相談
  • 症状別・部位別解決実績
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故