最新解決実績 | 交通事故・慰謝料増額の弁護士相談なら|弁護士による交通事故SOS - Part 20

交通事故・慰謝料を増額する相談なら|弁護士による交通事故SOS

TEL
ご相談フォーム

【後遺障害】11級で約4倍に増額

2016年10月01日
20161001.jpg

56歳男子が、信号のない横断歩道を渡るため車が通過するのを待っていたところ、自転車に衝突された自転車事故です。

怪我は、第二腰椎圧迫骨折。

治療をしましたが、脊柱変形の後遺障害が残り、11級7号が認定されました。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、362万4495円を提示。

被害者は、この金額に納得できず、みらい総合法律事務所の弁護士に依頼しました。

弁護士と保険会社との間では、休業補償と逸失利益が争いになりました。

そして、話し合いでは決着がつかず、訴訟へ。

最終的には、大幅に増額し、1470万円で解決しました。

保険会社提示額の約4倍に増額したことになります。

保険会社のいいなりに示談しなくて良かったと思います。

お大事に。
20161001.png

【後遺障害】胸椎圧迫骨折で3300万円を獲得

2016年09月16日
20160916.jpg

32歳男性が、バイクで進行中、タクシーに衝突され、胸椎圧迫骨折の傷害を負いました。

タクシー会社の対応が悪かったため、被害者は、自分で示談交渉まで持ち込むのは無理だと思い、みらい総合法律事務所に依頼しました。

症状が固定し、脊柱変形の後遺症が残ったため、後遺障害等級申請へ。

自賠責後遺障害等級6級5号が認定されました。

交渉では解決できず、訴訟へと持ち込まれましたが、タクシー会社側は、被害者の年収が上がっていることから、逸失利益を30%しか認めませんでした。

しかし、最終的には、被害者の主張が認められ、3300万円の和解が成立しました。

お大事に。

【高次脳機能障害】72歳女性で0円が1030万円に

2016年09月09日
20160909.jpg

72歳女性が、交通事故で外傷性脳損傷の傷害を負いました。

事故は、被害者が信号機のない交差点を原付バイクで走行中、四輪車と衝突した、というものです。

被害者には高次脳機能障害の後遺症が残り、自賠責後遺障害等級3級3号が認定されました。

保険会社は治療費等を支払い、さらに、被害者は自賠責保険に請求をし、合計で2357万8458円を受け取りました。

保険会社は、被害者の過失が大きいので、それ以上支払うことを拒否しました。

そこで、被害者は、みらい総合法律事務所の弁護士に依頼。

保険会社側は、被害者の過失が65%あるとして、支払を拒絶したので、裁判を起こしました。

その結果、過失は45%に修正され、賠償金は1030万円獲得できました。

お大事に。
20160909.png

【死亡事故】63歳で約2.25倍に増額

2016年09月02日
20160902.jpg

63歳女性が、横断歩道を歩行中に、右折してきた自動車に衝突された交通死亡事故です。

49日が過ぎてから、保険会社は、ご遺族に対し、示談金として2000万円を提示しました。

ご遺族がみらい総合法律事務所に相談した結果、示談金としては低すぎると判断し、弁護士に依頼しました。

保険会社側の言い分としては、被害者が高齢者のため、逸失利益の計算も低くなるし、慰謝料も下限を提示した、とのこと。

しかし、弁護士が交渉した結果、保険会社は大幅に譲歩し、4500万円で解決しました。

保険会社提示額の約2.25倍で解決したことになります。

故人のご冥福をお祈りいたします。
20160902.png

【後遺症】12級6号で約2倍に増額

2016年08月26日
20160826.jpg

32歳男性が、オートバイで走行中、進路変更をしてきた自動車と衝突した交通事故です。

怪我は、左鎖骨骨折等。

左肩の関節に可動域制限の後遺症が残り、自賠責後遺障害等級12級6号が認定されました。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、5,617,766円を提示。

被害者は、この金額に不満があり、みらい総合法律事務所に依頼しました。

弁護士と保険会社の話し合いでは決着が付かず、訴訟へ。

加害者側は、労働能力喪失率と労働能力喪失期間を争ってきましたが、被害者の主張が全面的に認められました。

結果、1164万円で解決しました。

保険会社提示額の約2倍で解決したことになります。

お大事に。
20160826.png

【後遺症】12級で約3.2倍に増額

2016年08月19日
20160819.jpg

14歳男性が交通事故に遭いました。

左足を骨折し、左足親指用廃の後遺症が残ってしまいました。

自賠責後遺障害等級認定は、12級12号。

保険会社は、それを前提に、被害者に対し、示談金として、420万4199円を提示。

少年のご両親が、その金額の妥当性判断のため、みらい総合法律事務所に相談しました。

弁護士の判断は、示談金額が低すぎる、とのことだったので、依頼。

逸失利益が争点となりましたが、保険会社は、弁護士の主張を入れて、示談金額は1363万7093円まで増額しました。

弁護士は訴訟を勧めましたが、ご両親が早期解決を望んだため、その時点で示談。

保険会社提示額の約3.2倍で解決しました。

私たちは、依頼者のご希望を尊重して事件処理をしております。

お大事に。
20160819.png

【死亡事故】提示額から約1600万円増額

2016年08月05日
20160805.jpg

31男性が、バイクを運転中、交差点で右折車に衝突された交通死亡事故です。

保険会社は、ご遺族に対し、示談金として、5757万7932円を提示しました。

ご遺族は、金額の妥当性を確認するため、みらい総合法律事務所の弁護士に相談しました。

弁護士によると、逸失利益の増額が見込めることとし、過失相殺率も不当である、とのことだったので、弁護士に委任をしました。

弁護士が交渉しましたが、交渉は決裂しました。

保険会社は、逸失利益を、事故前年度の年収を計算しており、これは一般的な計算方法でもあったので、譲歩できない、とのことでした。

そこで、提訴し、主張立証を尽くしたところ、裁判所からは、転職予定で増額された年収で逸失利益を認定し、かつ、過失相殺でも被害者に有利に認定した和解案を提示。

最終的に、7400万円で示談をし、裁判上の和解が成立しました。

保険会社提示額より約1600万円増額したことになります。

故人のご冥福をお祈りいたします。

20160805.png

【後遺症】11級7号で約2.35倍に増額

2016年07月29日
20160722.jpg

48歳女性が、交通事故で第12胸椎圧迫骨折の傷害を負いました。

事故は、交差点近くの道路を自転車で走行中に右側から自動車に衝突されたものです。

自賠責後遺障害等級を申請した結果、11級7号が認定されました。

保険会社は、それまでに約226万円を支払っていましたが、これ以外に、示談金として、525万3912円を提示しました。

被害者は、この金額の妥当性について、みらい総合法律事務所の弁護士に相談。

その結果、弁護士に依頼し、交渉が開始されました。

争点は逸失利益でしたが、弁護士が交渉した結果、最終的に、1237万231円で示談をしました。

保険会社提示額の約2.35倍に増額したことになります。

お大事に。
20160722.png

【死亡事故】約1800万円の増額

2016年07月22日
20160722.jpg

67歳女性が、道路横断中、四輪車にひかれた死亡事故です。

保険会社は、被害者のご遺族に対し、示談金として、3477万9510円を提示しました。

ご遺族は、この金額は低すぎるのではないか、と考え、みらい総合法律事務所に相談しました。

弁護士から増額可能との助言があり、依頼。

弁護士は、保険会社に対し、本件事故は、酒気帯び運転で、かつ、ひき逃げなので、慰謝料増額事案であると主張して交渉しました。

保険会社は、会社の規定上、慰謝料は増額できないが、逸失利益は増額できる、として、基準金額より600万円増額しました。

そこで、ご遺族とも相談の上、示談。

最終金額は、5300万円。

保険会社提示額の約1800万円増額したことになります。

故人のご冥福をお祈りいたします。
20160722.png

【後遺症】鎖骨変形で約2.26倍に増額

2016年07月07日
20160707.jpg

49歳女性が、原付で道路を直進中、右折車両と衝突した交通事故です。

被害者は、鎖骨を骨折し、自賠責後遺障害等級12級5号が認定されました。

保険会社は、被害者に対し、示談金として、244万1705円を提示しました。

被害者は、この金額が賠償額として妥当なものかどうかわからず、みらい総合法律事務所の弁護士に相談しました。

弁護士が検討したところ、十分増額できそうだったので、委任。

保険会社は、鎖骨変形は、特に労働能力に影響しないはず、として、逸失利益を否定してきました。

しかし、弁護士が訴訟を念頭に交渉したところ、逸失利益で譲歩させ、最終的に、553万4104円で示談解決しました。

保険会社提示額の2.26倍に増額したことになります。

お大事に。
20160707.png

  • 【交通事故の無料相談について】
    クリックすると動画再生します
  • 症状別・部位別解決実績
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
喜びの声はこちら
交通事故の弁護士相談はお気軽に
 部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画