交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

損害賠償自動シミュレーション(後遺症編)

※損害賠償自動シミュレーションは、個別事情を考えない一般的な計算方法によって計算しています。具体的な事情によって損害賠償額は異なりますので、ご了承ください。



※申し訳ございませんが、使い方などのご質問はお受けしておりません。














実費を入力してください。
実費を入力してください。
1日1,500円×入院日数です。以下に入力してください。

入院日数

家屋改造費、装具備品費、その他。実費を入力してください。
1日あたりの収入×休業日数です。
(1日あたりの収入=事故前3ヶ月の給与額の合計額÷90日×休業日数)
以下に入力してください。
1日あたりの収入休業日数

他覚所見の有無を選択し、入院期間と通院期間を入力してください。
※36ヶ月(1,080日)まで計算が可能です。
他覚所見の有無
後遺障害による逸失利益は、以下の計算式によって算出されます。
(基礎収入)×(労働能力喪失率)×(労働能力喪失期間に対するライプニッツ係数
下表に必要事項を入力してください。

* が付いている項目は必ず入力してください。

事故前年度の年収 *
働いている人働いていない人


※職に就く可能性が低い場合には逸失利益が認められない場合があります。
*


※むち打ち症など神経症状の場合には、実際の年齢にかかわらず、61歳とご入力ください。


※通常、67歳まで
*
%

後遺障害等級から算定されます。該当する等級を選択してください。




※自賠責後遺障害等級1級の場合のみご記入ください。2級、3級で介護が必要な場合はもっと金額が低くなる傾向にあります。

将来介護費は、以下の計算式によって算出されます。

(年間の基準額)×(生存可能期間に対するライプニッツ係数)

下表に必要事項を入力してください。





※(7)の「症状固定時の年齢」に応じた数値が入っています。

% 自分の過失割合を選択してください。
相手側からすでに支払われた額を入力してください。

提示金額が低い場合で、次に該当する時は、すぐに相談してください。


死亡事故 いつでも相談
次の症状 頭部外傷 遷延性意識障害

脳挫傷

硬膜下血腫

くも膜下出血

びまん性軸索損傷

高次脳機能障害

てんかん

四肢麻痺

上半身麻痺

下半身麻痺
いつでも相談
脊髄・脊椎 脊髄損傷

胸椎圧迫骨折

腰椎圧迫骨折

頸椎圧迫骨折

不全損傷

目・耳・手足
その他
失明

聴力喪失

腕指足の切断

人工関節置換

人工骨頭置換

動揺関節

睾丸・卵巣喪失

非尿禁制型尿路変向術を行ったもの

尿失禁のため、常時パットを装着するもの

後遺障害等級1級~14級が認定された事案 後遺障害等級認定後に相談

  • 出張相談
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故