交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

勝手に進められないか・・・

「弁護士さんは、私の希望を聞いてくれるだろうか?」

「私の希望を無視してどんどん進められないだろうか?」

交通事故の訴訟や示談は、完全に窓口は弁護士に一本化されます。そのため、このように不安になるのでしょう。

みらい総合法律事務所では、依頼者のご希望にもよりますが、まず保険会社との示談交渉から開始致します。保険会社と交渉をし、限界額まで増額させたところで、金額のご報告をいたします。この際、あわせて弁護士から金額について妥当かどうか、訴訟を起こすべきかどうかについてのご意見を申し上げます。

その時点でご相談させていただき、決断していただければ結構です。

もちろん、いきなり裁判を起こすこともありますが、その場合、裁判の期日毎に報告書をお送り致します。報告書によって裁判の経過をご確認いただけます。そして、現在の裁判では、途中で和解手続に入るのが通常です。その際、和解に応じるかどうかは、随時相談させていただきますので、ご安心ください。

  • 出張相談
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故