交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

遠方でも依頼を受けられるのですか?

以前より遠方の被害者の方々より「遠方でも対応可能か」との問い合わせを多数いただいておりました。
基本的には北海道から九州まで、日本全国からご依頼をいただいておりますが、この点についてご説明致します。

まず私たちがお手伝いできるのは、

① 面談相談
② 代理人交渉
③ 裁判

となります。

面談相談で行うのは、後遺障害等級認定が適切な等級になっているかどうか、異議申立の余地があるか、保険会社から提示された金額が適正かどうか、という点です。

したがって、当事務所(東京)にお越しいただける限り、遠方の方でも無料面談相談をご利用いただけます。

ただし、「面談相談をする価値があるか」について迷われるケースもあると思います。

そのような時は、事前に一度、ご相談フォームあるいはお電話( 0120-949-753 )にて、状況をお知らせください。面談が必要かどうかの判断のお手伝いをさせていただきます。

代理人交渉については、保険会社との交渉は書面・電話・ファクシミリ等を利用して行われますので、距離は関係ありません。

ただし、その後裁判を見越して交渉しなければなりませんので、裁判になったときの距離の問題があります。

裁判になると、遠方でも通常2~3回くらいは裁判所に行かなければなりません。

その他の期日は、遠方の場合には、「電話会議システム」と書面によるやりとりが行われます。

したがって、通常の報酬の他、裁判所への交通費と日当(1日5万円程度)がかかる結果、関東からご依頼いただくよりも、20万円~30万円程度ご負担が増える可能性があります。

しかし、当事務所では、他の法律事務所と異なり、着手金を無料とさせていただいているので、この点でご負担は少なくなっております。

東京の事務所に来ていただく回数ですが、ご依頼いただく際には契約書と委任状に署名捺印をいただきますので、一度お越しいただく必要があります。

その他の打ち合わせについては、ほとんどの場合は電話、メール、ファクシミリ、郵送でまかなっております。したがって、打ち合わせについては遠方のため不自由となることはあまりありません。

したがって、遠方でも遠慮なくご相談いただければと存じます。 当事務所では、全国の交通事故被害者を救済致します!

  • 出張相談
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故