交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

高校生・大学生の死亡事故

交通事故でご親族が亡くなった場合、ご遺族が求できる項目ですが、死亡事故の場合に、被者のご遺族が請求できる項目は次のとおりです。

(1)葬儀関係費

(2)逸失利益(生きていれば得られたはずのお金です。)

(3)慰謝料(被害者本人と遺族の精神的損害に対する慰謝料です。)

(4)弁護士費用(訴訟の場合)



このうち、死亡事故の慰謝料については、裁例の積み重ねにより、次のような相場が形されています。

(1)一家の支柱 2,800万円

(2)母親、配偶者 2,400万円

(3)その他 2,000万円から2,200万円



高校生や大学生の場合は、(3)になりますので、相場しては、2,000万円~2,200万円となります。

通常、保険会社が提示してくる場合には、記よりも更に低い金額です。

しかし、相場の金額だからといって、すぐに談をしないようにしてください。

事故の状況によっては、上記の相場を大きく回る慰謝料金額が認められる場合があります。

例を見てみましょう。


17歳男子高校生:3,900万円

(大阪地裁平成18年2月16日判決)

加害者が無免許、飲酒運転、信号無視でした。
被害者は横断歩道を歩行中です。

なんと事故直後加害者は被害者の身体を持ちげ、投げ捨てたという極めて悪質な事案です。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,900万円いう高額の慰謝料を認めました。


19歳男子:3,750万円

(大阪地裁平成18年7月26日判決)

非行少年グループが無免許で2台車両を連ねてヤジ狩り等の違法行為をしながら危険運転。

加害車両がセンターラインオーバーして被害者付と衝突。

被害者は、加害車両の底部に巻き込まれたまま、212メートルにわたり、引きずられた後、
後輪に轢過されました。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,750万円いう高額の慰謝料を認めました。


19歳女子大生:3,100万円

(東京地裁平成18年7月28日判決)

加害者は飲酒中に仮睡状態になり、衝突。
アルコール濃度は、0.55ミリグラムと高濃度で、酒運転は日常的だった事案です。

被害者の母親は鬱状態になってしまいました。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,100万円いう高額の慰謝料を認めました。


17歳男子高校生:3,100万円

(大阪地裁平成15年6月27日判決)

加害者は40キロオーバー。
停車していた被害者に衝突。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,100万円いう高額の慰謝料を認めました。


17歳男子アルバイト:3,100万円

(名古屋地裁平成20年2月20日判決)

加害者は飲酒運転で、パトカーから追跡を受け、限速度を30キロオーバー中の事故。

赤色点滅信号で一時停止せず、被害車両と衝突も逃走して他の車両にも追突。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,100万円いう高額の慰謝料を認めました。


22歳男子大学生:3,000万円

(大阪地裁平成22年10月6日判決)

加害者は飲酒して居眠り状態で、信号待ち停車中の害者に追突。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,000万円いう高額の慰謝料を認めました。


19歳男子大学生:3,000万円

(東京地裁平成14年4月18日判決)

信号無視の衝突事故で、責任を被害者になすりけようと虚偽の供述を重ね、しかも事故後護しませんでした。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,000万円いう高額の慰謝料を認めました。


17歳男子高校生:3,000万円

(東京地裁平成15年2月13日判決)

加害者は飲酒運転(0.25ミリグラム)。
60キロオーバーで被害車両に追突するも、護しませんでした。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,000万円いう高額の慰謝料を認めました。


18歳男子アルバイト:3,000万円

(最高裁平成17年6月14日判決)

加害者は飲酒運転で、センターラインオーバーで向乗用車と衝突後に暴走して、被害者バイクと突。

相場で2,000万円~2,200万円のところ、3,000万円いう高額の慰謝料を認めました。




交通事故の事案はある程度の類型化がなれていますが、必ずしも相場どおり解するわけではありません。

個別事情によって異なる結果となります。

「相場だから、妥当でしょう」ということで易に示談をする必要はありません。

金額の妥当性については、必ず交通事故の専門家に相談するようにしましょう。

  • 【交通事故の無料相談について】
    クリックすると動画再生します
  • 出張相談
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故