交通事故被害者のために弁護士が慰謝料を増額

【死亡事故】約1億円で解決

2016年04月08日

20160408.jpg

男性医大生が、自転車に乗っている時に交通事故に遭い、死亡しました。

ご両親は、加害者の刑事事件の段階からみらい総合法律事務所に依頼し、代理人として活動しました。

そして、刑事事件が終了し、自賠責保険金3000万円を受領してから提訴。

逸失利益が粗祖になりましたが、被害者が医大生であり、医師として働くことにより高額の収入を得る蓋然性が高いことを立証しました。

その結果、7253万0710円で解決しました。

自賠責保険金額を加えると、約1億円で解決したことになります。

故人のご冥福をお祈りいたします。

  • 【交通事故の無料相談について】
    クリックすると動画再生します
  • 出張相談
  • 交通事故問題はお一人で悩まず弁護士へご相談ください
交通事故の弁護士相談はお気軽に
部位別・等級別解決実績 お客様の声
ムービー
  • 動画1
  • 動画2
最新解決実績 マスメディア実績
シミュレーション
  • 後遺症
  • 死亡事故
死亡事故ご遺族の方 後遺症の方
出版実績
  • 実績
詳しくはこちら
メディア実績
  • 実績2
詳しくはこちら
バックアップ ブログ
  • 依頼者の声
  • 解決実績
  • ご相談フォーム
  • 解説動画
  • 後遺症 死亡事故